お車が降雹被害(ひょう)に!!!

先日、都内において大きな雹(ひょう)が降ってしまうという事態が起こってしまいました。

関東近県の「デントリペア」サービス店、技術者のHPやブログを見ているとこの話題がやはり多いですね。

という当店も当然に降雹(こうひょう)によってルーフやボンネットボコボコになってしまったお車のデントリペアによる修復作業を行っております。

1

黄色いテープの貼ってる場所が雹の被害によって凹んでしまった部分です。

2

3

当然にボンネットやルーフ部分以外にも被害を受けてしまいます。

4

このように小さいヘコミが大量にあるというお車もあれば、ニュースなどで放送された地域(池袋など)ではもっと大きなヘコミが大量にできてしまったお車もあります。

はっきり言って今回の降雹被害においてはすべてのお車をデントリペアにて修理することができるか?というと無理な状態のお車もあります。

そうは言ってもオーナー様の中にはルーフだけはなんとか死守したい。。というお気持ちの方々も多くいらっしゃいます。

当然、デントリペアにて修復可能なヘコミであればルーフに限らずすべてのヘコミをデントリペアにて修理致します。

しかしながら、このボンネットは無理だなぁ。。。とか、このピラーも完全修復できないなぁ。。。といったものがある場合、困った状態に陥ってしまいます。

ボンネット以外はデントリペア、その他は交換もしくは鈑金塗装、、、、

さて、ボンネットはデントリペア業者に持ち込んで、そのほかを鈑金屋さん、、もしくはディーラーさんへ。。

面倒ですね。

多分、ディーラーさんなどはすでに大混雑です。下手すると数か月待たされてしまう可能性もあります。

といっても当店でも少しお待ちいただく可能性は大なのですが。。

で、、、どうするかというと、当店ではデントリペア業者としてはちょっと珍しいかもしれませんが、

 

交換もしくは鈑金塗装が必要なお車も引き受けしております!

デントリペア業者にて断られてしまったオーナー様!お気軽にご相談ください。

鈑金塗装工場様と協力体制を整えておりデントリペア修理と鈑金塗装修理を同時に行うことが出来ます。

もちろん全部デントリペア、全部鈑金塗装どちらでも可!

そして、ご要望のオーナー様には「積載車」利用による「引き取り」「納車」も行います。

便利でしょ?