カテゴリー : デントリペア施工例

スバル WRX S4 デントリペア 「

スバル WRX S4

スバル WRX S4

スバル WRX S4 デントリペア施工例

リアドアのヘコミ、約2cm  WRX S4 デントリペア施工前

リアドアのヘコミ、約2cm  WRX S4 デントリペア施工前

リアドアのヘコミ、約2cm  WRX S4 デントリペア施工後

リアドアのヘコミ、約2cm  WRX S4 デントリペア施工後

プレスライン上のヘコミですが、このお車の場合、ちょっとだけ難しい問題があります。

WRX S4 のこの場所だけですが、裏に障害物があります。

手前に1cmくらい手前にあれば全く問題なくすんなりとリペアできる場所ですが、ここは。。。。ほんと少しの差なんですね。

最後の1ミリに相当苦労させられたのですが。

オーナー様はディーラー様にて修理依頼をされた際に「この場所は2重になっているので、鈑金しか方法が無い」との助言をいただいたそうで、

そのお話を聞いたときに「んなことあんのかな?」と思いましたが。。

実際に、デントリペア工具を試しに入れてみると、、、あっ、、あります。。2重は2重でも、何かを支えている鉄の板が貼り付いてます。

かなり苦労しましたがなんとか完了♪これですっきりですね♪

WRXのS4、少し前にも別のオーナー様にもご依頼いただいておりますが、そのお車と少しホイールが違いますが、

この、ガンメタもなかなかかっこいいですよね。

購入の際に、シルバーポリッシュとガンメタ、悩む方は多いかもしれないなぁ、、と思いながらの修理でした。

オーナー様も遠くからのご来店そしてご依頼ありがとうございました。

 

 

BMW 2シリーズ カブリオレ(F23) デントリペア 「内装、しぶいっ♪」

BMW 2シリーズ カブリオレ(F23)

BMW 2シリーズ カブリオレ(F23)

BMW 2シリーズ カブリオレ(F23) デントリペア施工例

Before BMW 2シリーズ カブリオレ(F23) リアフェンダーのヘコミ、約2cm

Before BMW 2シリーズ カブリオレ(F23) リアフェンダーのヘコミ、約2cm

After BMW 2シリーズ カブリオレ(F23)  デントリペア後

After BMW 2シリーズ カブリオレ(F23)  デントリペア後

いつの間にか付けられてしまったヘコミ。。

ちょうどドア側からリアフェンダーに向かって盛り上がりが始まるあたり、まぁ、いやらしい場所に。。

しかも、このへこみがあると乗車のたびに目がいってしまう場所なんですね。。

でも、デントリペアなら大丈夫♪

全く凹んでいた形跡がなくなってしまいます。

目印に修理前にマスキングテープを貼っていたりすることもありますが、今回は貼ってないので、さて、、どこだったかな??

お手入れ大変そうですが、所有の喜びが一層増しますね♪

黒い車体も維持が大変、内装も維持が大変。大変ずくしかもしれませんが、この大変が好きな方にはもうタマラナイかも♪

黒にこの色、大変似合いますね♪

もう、♪の連打♪♪♪♪♪

 

フォルクスワーゲン CC デントリペア

フォルクスワーゲン CC

フォルクスワーゲン CC

フォルクスワーゲン CC デントリペア施工例

Before フォルクスワーゲン CC Cピラーのヘコミ

Before フォルクスワーゲン CC Cピラーのヘコミ

After フォルクスワーゲン CC Cピラーのヘコミをデントリペア

After フォルクスワーゲン CC Cピラーのヘコミをデントリペア

多分、手でも付いてしまった?のでしょうかね?

緩いヘコミながらも、比較的目立っていたのは2つ、そのほかにも数個、、途中で数えるのやめました。

濃い色のお車はどうしても薄いヘコミでも目立ってしまうんですよね。

で、この場所は、乗車するときなど「ふいっ」と後方を見た時などに、、、

数が若干多かったので施工時間を少し多めにいただいてすっきり修理完了♪

これで、ヘコミがあったことすら忘れることができると思いますよ♪

 

フォルクスワーゲン CC

最初のころは「フォルクスワーゲン、パサート CC」という名称でしたね。

現在はパサートが取れちゃってます。

形以外にも、お互いの車の立ち位置が変わっちゃったのでしょうか?

クーペスタイルの4ドアセダンで綺麗なフォルムをしていますヨ。

シュパーーーン!と走っていきそうな雰囲気です。実際にもシュパーーーンと走りそうですけどね。

内装もかっこ良すぎなのです。

 

悩みが一つ。。当HPのギャラリーページの分類はどうしようかと(笑)

パサートに含めるのか?CCで新たに作るか。。

トヨタ オーリス デントリペア 「諦めなくて良かったですね♪」

トヨタ オーリス

トヨタ オーリス

トヨタ オーリス デントリペア施工例

Before トヨタ オーリス ドアのヘコミ、約7cm

Before トヨタ オーリス ドアのヘコミ、約7cm

After トヨタ オーリス デントリペアでヘコミ修理

After トヨタ オーリス デントリペアでヘコミ修理

ドアパンチのソレとも違うヘコミ。

なんでしょう??しいて言えば、キャップ付きのマジックペンでグニューーーっとした感じ。

余計わかんないか(笑)

まぁ、とにかく凄いそして変なヘコミということです。

一応7cmと書いてはありますが、、実際はもうちょっと大きいんですけどね。

こういうヘコミ、軽自動車などであればとても大変なヘコミなんですが、軽は、、、むずい。。鉄板の厚さの関係だと思うんですけどね。

普通車の場合はなんとかなってしまう場合が多いような気がします。

とてもお車を大切にそして綺麗にお乗りになられており、なんだか「がんばろっ!」っという気にさせてくれるお車&オーナー様なので、がんばりましたよ。

あっ!いつも頑張ってますよ♪

そういえば、作業は自分自身に頑張る理由をつけて作業していることに気がついちゃった♪

ということで、いつも頑張ってますっ。ますっ!

最後にオーナー様から「半ばあきらめていた」というヘコミだったとお聞きしましたが、綺麗になおってよかった♪と。

こちらも喜んでいただき大変うれしいです。

足元の悪い中ご来店そしてご依頼いただきましてありがとうございました。

 

ダッジ ラムバン デントリペア

ダッジ ラムバン

ダッジ ラムバン

ダッジ ラムバン デントリペア施工例

Before  ダッジ ラムバン ドアのヘコミ、約3cm

Before  ダッジ ラムバン ドアのヘコミ、約3cm

After ダッジ ラムバン ドアのヘコミをデントリペアで修理

After ダッジ ラムバン ドアのヘコミをデントリペアで修理

かっこいい♪迫力満点

憧れますね♪

アメリカ車ってなんだか独特なんですよね。。

あっ!あくまでもデントリペアを仕事にしている人間の目から見てですよ。

塗装の感じとか、鉄板の厚さ?粘り?とか。。

言い方が正しいかどうかがわからなくて申し訳ないのですが、

こういうバン系?アメリカ車のバン系はサイドにステッカーが貼ってあるお車が多いですよね。

で、万が一鈑金塗装する場合などは、多分というか当然にステッカーも貼りかえる必要が生じてしまう、、、

通常のお車より少しだけ手間がかかる、、そうして費用もかさむ訳で。。

まだ、ステッカーの在庫があればいいけど、なければ、、、ちょっとガックリな感じでしょうか?

塗装に傷が無ければデントリペアが良いですよね♪

だって、塗装しないし、、ステッカーも貼り変えなくて済みますからね♪

トヨタ ハイエース デントリペア

トヨタ ハイエース

トヨタ ハイエース

トヨタ ハイエース デントリペア施工例

Before トヨタ ハイエース スライドドアのヘコミ、約2cm

Before トヨタ ハイエース スライドドアのヘコミ、約2cm

After トヨタ ハイエース デントリペアでヘコミ修理

After トヨタ ハイエース デントリペアでヘコミ修理

少し硬めの物体が当たって凹んでしまったそうです。

デントリペア後にヘコミがなくなりましたが、若干塗装に傷がついていたので、線になって残っていますが、

ほぼというか判別するのは難しい状態です。

ハイエースのスライドドアは普通のお車のスライドドアと異なり、窓ガラスが開きません。

通常は窓ガラスを開けて、ボディーとガラスの間からデントリペア工具を入れて、テコの原理を利用しヘコミを修理しますが、

このお車はその方法が使えません。

よって、内装を外すかなんとかサービスホールを探す、もしくはプーリングという表面から引っ張って修理するという方法になります。

今回は、工具アクセス可能な穴を見つけ出し修理致しました。

 

ポルシェ マカン デントリペア 「インドネシア語で虎」

ポルシェ マカン

ポルシェ マカン

ポルシェ マカン デントリペア施工例

Before ポルシェ マカン リアドアのヘコミ、約2cm

Before ポルシェ マカン リアドアのヘコミ、約2cm

After ポルシェ マカン リアドアのヘコミをデントリペア

After ポルシェ マカン リアドアのヘコミをデントリペア

そういえば「マカン」ってどういう意味だ?と。。

いままで何も考えなかったので思わず調べたら、

そういうことだそうです。ということは何かそういうイメージで造られているのでしょう♪

当然ながら私はオーナーではないので(笑)その片鱗すらわかりませんが、

もっと早くこのことに気が付いていれば、オーナー様に聞けたのに、、、ちょっと残念です。

しかし、相変わらずポルシェの鉄板は特徴がありますね。いつも、硬いというか粘るというか、硬いかな、、

という感じがするのは私だけでしょうか?

メーカーによって鉄板の感じ方が違うのでなんだか楽しいです♪

日産 ティーダ デントリペア 「リフレッシュ」

日産 ティーダ

日産 ティーダ

日産 ティーダ デントリペア施工例

Before 日産 ティーダ ドアのヘコミ 約10cm

Before 日産 ティーダ ドアのヘコミ 約10cm

After 日産 ティーダ デントリペア施工後

After 日産 ティーダ デントリペア施工後

上から何かが当たった?落ちてきた?ような凹み方です。

頂点のある三角形っぽい形で。。。プレスラインにも影響が出てしまっていますが。

塗装に傷もないのでデントリペアが最適な修理方法ではないでしょうかね?

ほかにもへこみがありましたが、すべてのヘコミを修理。

リフレーーーッシュ♪

数個のヘコミをまとめて修理すると2個目のヘコミから割引が適用されます。

後日直すよりきっと出費は少なくなるはずです。

ドアパンチなどのヘコミが積み重なって多くなっている場合なども比較的リーズナブルな価格設定になっています。

一度ご相談くださいね♪

フォルクスワーゲン ジェッタ デントリペア

フォルクスワーゲン ジェッタ

フォルクスワーゲン ジェッタ

フォルクスワーゲン ジェッタ デントリペア施工例

Before フォルクスワーゲン ジェッタ ドアのヘコミ、約5cm

Before フォルクスワーゲン ジェッタ ドアのヘコミ、約5cm

After フォルクスワーゲン ジェッタ ドアのヘコミ、デントリペア後

After フォルクスワーゲン ジェッタ ドアのヘコミ、デントリペア後

横方向にズリっと凹んだ状態です。

いわゆるドアパンチでは出来ない凹み方ですね。

フォルクスワーゲンのジェッタ、、このジェッタは日本投入の最終の型ですね、新型も出ているようですが、、、

日本ではなぜだかセダンは人気がないからでしょうか?投入されてないんですよね。。

セダンもなかなか使い勝手が良いと思うのですが、、ちょっと残念な気もします。

マツダ RX-7 (FD3S) デントリペア

マツダ RX-7 (FD3S)

マツダ RX-7 (FD3S)

マツダ RX-7 (FD3S) デントリペア施工例 その1 ドアのヘコミ

Before マツダ RX-7 (FD3S) ドアのヘコミ

Before マツダ RX-7 (FD3S) ドアのヘコミ

After マツダ RX-7 (FD3S) デントリペアでドアのヘコミを修理

After マツダ RX-7 (FD3S) デントリペアでドアのヘコミを修理

マツダ RX-7 (FD3S) デントリペア施工例 その2 フロントフェンダーのヘコミ

Before マツダ RX-7 (FD3S) フロントフェンダーのヘコミ

Before マツダ RX-7 (FD3S) フロントフェンダーのヘコミ

After マツダ RX-7 (FD3S) デントリペアでフォロントフェンダーのヘコミを修理

After マツダ RX-7 (FD3S) デントリペアでフォロントフェンダーのヘコミを修理

相変わらず、綺麗な形状をしていて惚れ惚れします♪

しかーーし、デントリペアを行うにあたって、このボディー形状が少しだけネックになることも(w

特にドア、、、

作業開始時はすっかり忘れていたりするのですが、工具を使用し始めると思い出す。。。

あーーー、この車はそうだったんだよねぇ。。。と

綺麗な見た目&スポーティーに見せるためだと思うのですが、ほかの車に比べて少しドアに厚みがあるんですよ。

これがまた、場所によっては力がかけずらくて。。大変なんですね。

今回のヘコミの場所もそんな場所。

でも、大丈夫♪じっくり丁寧に作業すればなんてことないんです。