日産 リバティー ウインドリペア

日産 リバティー

日産 リバティー

日産 リバティー ウインドリペア施工例

日産 リバティー ウインドリペア施工例

横一文字に一本のヒビが「ピッ!」っと。。

 

2月、3月と大変多くのウインドリペアのご依頼を頂いております。

この時期に車検を迎える車が多いので、ソレに備えてリペアが増えているのだとは思いますが、

例年に比べかなり多くのオーナー様にご来店いただいております。

ありがとうございます。

ただ、ガラス交換のお見積もり依頼が多いのも事実です。

きっと、今回ごご紹介させていただいているヒビのように小さいヒビを放置されている方々も多いのではないでしょうか?

ヒビが小さいからといってヒビが伸びないと思っている方も多いのではないでしょうかね。。

確かに、ちょっとの間、放置しておいても伸びないのもありますが、、何かの拍子で伸びちゃうこともあるのです。

お問い合わせいただいた際にお電話で、放っておいたら急に伸びてしまった。。。という方々も多いようです。

なので、万が一、飛石等によってお車のフロントガラスにヒビが出来てしまったら、スグに若しくはなるべく早くにお近くのリペアショップにて手当てしてくださいね♪

DIYという方法もありますが、、、お勧めしません。稀に上手くいくケースもあるようですが、、、

で、DIYで失敗して再度専門店等で再施工しようと思っても、、綺麗にできないこともありますし、費用も割高になってしまうと思います。

当店は、かなり割高です。。なので、最初からお持込いただいたほうがよろしいかと。。。

埼玉県上尾市よりご来店いただきました。

ご依頼ありがとうございます。

フォルクスワーゲン ゴルフ デントリペア

フォルクスワーゲン ゴルフ

フォルクスワーゲン ゴルフ

フォルクスワーゲン ゴルフ デントリペア施工例

フォルクスワーゲン ゴルフ デントリペア施工例

ピラーのヘコミ、約1cm

 

ヘコミというか、歪みというか。。。

写真だと非常に見えづらいのですがフニュッ!っと。。

見ようによっては、出っ張っているようにも見えるし、ヘコミが2箇所あって、その間が膨らんでいるにも見える。

なんだか変なヘコミです。

製造段階当初からや走行によりこんな風になってしまったのかも?などと思いながら、反対側を見るとそんなことは無いので、、

うーーん、、、なんだろ。。。

で、この部分はデントリペアの工具で押すことができない場所なので、

プーリングという方法(表面を引っ張って)直します。

このプーリングという方法は、ただ引っ張るだけではなく、盛り上がった部分を押さえていかなくてはいけないのでポンチング(簡単に言うと叩く)が必要となります。

ただ、このポンチングは通常のデントリペアでも必要なんですけどね。

プーリングはデントリペア工具が使えない場合に有効な手段なのですが、常に活用できるという方法ではありません。

活用できないケースはヘコミの状態によって決まってきますので、一度拝見させていただくのがよろしいかと思います。

DIY用でも引っ張るのがあるようですけれども、、、、、できればプロに任せて欲しいなぁ。。と思います。

失敗したら、修正するのが大変な場合が多いので。。

あっ!このゴルフのオーナー様はDIYしてませんよ。

埼玉県川越市よりご来店いただきました。

ご依頼ありがとうございました。

日産 エクストレイル ウインドリペア

日産 エクストレイル

日産 エクストレイル

日産 エクストレイル ウインドリペア施工例

日産 エクストレイル ウインドリペア施工例

表面の欠けた部分が大きいですね。。。

この時期(1,2,3月)って何故だか異様に飛石被害に遭ってしまうケースが多いような気がします。

雪が降った後などに増えるのはなんとなく判っているのですが、

他の地方ではかなり降雪があって大変だというNEWSもあるのですが、埼玉ではそんなに降ってないですよね?

いまも、いろいろな地域で天候が不安定みたいで大変みたいです。

で、当店では今年になってほぼ毎日のようにウインドリペアが必要なオーナー様にご来店いただき、対応させていただいております。

一応、営業時間は午後8時までとなっておりますが、予めご連絡いただければ午後8時以降でも対応させていただけると思いますので、

お仕事帰りにでもお時間があるようでしたら是非お気軽にお問い合わせください♪

8時以降は1台しか対応できないのですが、予約が入っていなければなんとかします。

お休みの日まで、ヒビを放置しておいてその間に伸びてしまった、、、という最悪の状況は避けたいので。。

ただ、、ワタシもその日のうちには帰りたいので、、そこのところはよろしくお願いいたします(笑)

どうしても、夜もご都合が付かなくて、日数が必要な場合は表面の欠けている部分に「ビニールテープ」で水分等が入らないようにしておいてください。なお、「セロハンテープ」はダメですヨ。

ホンダ インテグラ タイプR デントリペア

ホンダ インテグラ Type R

ホンダ インテグラ Type R

ホンダ インテグラ Type R  デントリペア施工例

ホンダ インテグラ Type R  デントリペア施工例

フロントフェンダーのヘコミ、約3cm。。塗装に傷あり。

 

何かに当てられた?引っかかれた?上から何か落ちてきた?

とにかく、塗装が少し飛んじゃってます。。orz

デントリペアでは塗装作業を一切行わないので、その部分はどうしようもないのですが、

ヘコミがなくなってしまえば、後はなんとかオーナー様の技量にてなんとかされるとのこと♪

というか、ヘコミがなくなることにより精神的苦痛もかなり楽になるのではないでしょうか?

ホンダ インテグラ Type R 

作業中にオーナー様は、当店の近所をちょっとお散歩。

で、戻られたときには終了してました。

どうやら、作業をご覧になりたかったご様子。。。

先に言っておけば良かったですね、、もしかしたら早めに終わってしまうことを。。

全く作業を見られているのは苦痛ではないので、見ていたいオーナー様は是非おっしゃってくださいね♪

ただ、凄く大変なヘコミとか、長時間必要そうなのは、、、見ているほうが飽きると思いますが。

その際は、お車お貸しいたしますので、ご自宅に戻っていてもかまいませんし、近くを散策していても構いませんヨ♪

ご依頼大変ありがとうございました。

最近は見かけることも少なくなってきたインテグラのタイプR、大事に乗っていってください♪

トヨタ ボクシー ウインドリペア

トヨタ ボクシー

トヨタ ボクシー

トヨタ ボクシー ウインドリペア施工例

トヨタ ボクシー ウインドリペア施工例

飛石による被害のヒビが2つあります。

 

親子みたいですね。。。

2つのヒビが近くに存在している場合、かなりの確立でヒビの一部分が繋がっているケースが多いのですが、

この場合は、繋がっていませんでした。

だから、なんだ?といわれてもちょっと困ってしまいますが(笑)

修理方法は、一つ一つ丁寧に、慎重に、直していくのみ♪

何故慎重に?お互いのヒビが近くにあるので、作業中に急に伸びてしまうような気がなんとなくしてしまい、

特に慎重に、、、怖いんですよ、私も。

で、なんとか丁寧に&慎重に行ったため、綺麗にできました♪

というか、いつも丁寧に慎重に行っているんですヨ。

2つのヒビを別々の工程で修理しなければならない場合、お時間を多めに頂くことになります。

お問い合わせご予約いただく場合、万が一ヒビが2つ有る場合は予めお伝えいただけると大変ありがたいです。

こちらも事前にご案内することもできますので、よろしくお願いいたします♪

埼玉県入間市よりご来店いただきました。

ご依頼ありがとうございます。

ホンダ ステップワゴン デントリペア

ホンダ ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン デントリペア施工例

ホンダ ステップワゴン デントリペア施工例

リアゲートのヘコミ、約4cm.

 

リアゲートにポコン、とできた凹みです。

なにかがゴツンと当たったのだと思いますが、オーナー様には全く思い当たることが無いみたいでした。

リアゲートは比較的デントリペアによる作業がしやすい場所です。

通常はリアゲートの内張りを外してしまえばドカッ!っと穴が沢山空いています。

稀に、デントリペア工具が届いても、工具の先端に力をかけるのが困難な場合も有りますが。

ただ、体勢が辛い場合が多いです。なので、今回も少しだけ腰が痛くなりました。

フヒフヒ、言いながら作業をしていることもありますが、それはヘコミを直すのが難しいのではなく、

体勢が辛く、うなってます。

お待ちいただいている間に、変な声が聞こえてきても心配しないでくださいネ♪

(その前に、そんな声を出すな!という意見が正解だと思いますが(笑))

埼玉県川越市よりご来店いただきました。

ご依頼ありがとうございます。

BMW ミニ クロスオーバー チッピング ウインドリペア

BMW  ミニ クロスオーバー

BMW  ミニ クロスオーバー

BMW  ミニ クロスオーバー チッピング ウインドリペア 施工例

BMW  ミニ クロスオーバー チッピング ウインドリペア 施工例

表面が欠けただけ、ヒビは伴っていない傷の修理

 

高速道路を走行中が特に多いのでしょうか?走行中にビシッ!っと音することがあると思います。

一瞬、割れたか?と思ってしまうかも、で、確認するとヒビは無い。後日何気なくガラスを見ると、小さな傷が。

これは、そんな感じのものです。

稀に、小さなヒビが伴っていることもありますが、大体は大丈夫な場合が多いのですが、

でもでも、これが気になってしまう、、という方は多いと思います。

少なくとも、当店にご来店いただきオーナー様は気になっているようです。

ディーラー様や修理工場様などでいろいろご相談されて、きっとこんなアドバイスを頂くのではないでしょうか?

「これは、大丈夫。」「伸びません」「車検もOK」「やるだけ無駄だよ。お金もったいないよ」

そうです、その通りです。なので、修理しなくてもOK♪

お問い合わせいただいたときに「チッピング」らしき方には一応お聞きしています。

「どこかにご相談されましたか?」と。

で、当店に最初にご相談いただいても、同じお話をすると思います。

でも、それ以外のお話もしますけどネ。

一応メリットはあるのですよ、「ギラギラが抑えられる」とか「少し気にならなくなる」とか。。。

んーーーーー、、、でも、そんなのはどうでもいいような気がします。

多分、そんなことではないことはワタシ判ってます(笑)多分ですよ。。

なのでお気軽にご相談ください。

埼玉県秩父市よりご来店いただきました。

ご依頼ありがとうございます。

フォルクスワーゲン ゴルフGTI デントリペア

フォルクスワーゲン ゴルフGTI

フォルクスワーゲン ゴルフGTI

フォルクスワーゲン ゴルフGTI デントリペア施工例

フォルクスワーゲン ゴルフGTI デントリペア施工例

リアフェンダーのヘコミ、約3cm.

 

けっこう、いやぁぁぁーな場所なのですが、、

泣きそうになりながら(笑)作業しました。

なぜなら、

一般的な国産車等はリアラゲッジの内張りを外してしまえば大きなサービスホールが開いていたりして、そんなに苦労はないのですが、、、

さすがというか、、、、しっかり造ってあるみたいで、サービスホールが小さいし、少ない。。

おまけに、このヘコミの場所の裏側のスペースが薄い。。そして、工具アクセスの途中には邪魔物も存在している模様。

ホイールハウス側から穴を開けるという方法もあるのですが、如何せん表と裏の鉄板のスキマが無さすぎ、、多分、2枚の鉄板を貫通してしまいそうなので、この方法は却下。

表面からプーリングという方法で引っ張るというのもありますが、プレスラインを中心に凹んでいるので、まず無理。

なので、あれやこれや工具を駆使し、、といっても、最終的には一本の工具しか使えなかったんですが、、、使用した工具はつい最近手に入れたばかりの工具、これがなかったらどうなっていたことやら(w

なんだか考えている時間や、あれやこれややっている時間のほうが長かったような気もしますが、スッキリィ♪

埼玉県飯能市よりご来店いただきました。

ご依頼ありがとうございました。

日産 デュアリス ウインドリペア

日産 デュアリス

日産 デュアリス 

日産 デュアリス ウインドリペア施工例

日産 デュアリス ウインドリペア施工例

こういうタイプのヒビは、比較的綺麗に直ります。

 

どうしても衝撃点(表面の欠けた部分)の修理痕は残りますが。

それと、ヒビが伸び辛いような感じもしますが。。。

個人的な意見ですが、ヒビが伸びにくいといっても、伸びるときは「あっ!」っというまに伸びますし、

当然に車検もNG。。あと、ヒビの中に水分、若しくはチリなどのゴミも入りやすいような気がします。

なので、このタイプも早めに手当てするのが最善かと♪

ヒビの中に不純物が入ると本当に手間も掛かるし、、綺麗に仕上がらなかったりすることもあるのですヨ。

埼玉県入間市よりご来店いただきました。

ご依頼ありがとうございます。

トヨタ アルファード デントリペア

トヨタ アルファード

トヨタ アルファード

トヨタ アルファード デントリペア施工例

トヨタ アルファード デントリペア施工例

助手席ドアのヘコミ、約3cm.

 

若干プレスラインにも影響が出ています。

通常、こういった場合はプレスラインが頂点となっているためプレスライン部分が中心になって凹んでいますが、

今回は、そのラインの下側が中心部分。ちょっと珍しいかもしれません。

アルファード、ドアのこの部分は補強などが入っていないので、問題なく修理可能な場所なのですが、

このお車の場合は、、、オーナー様の趣味?の影響で、裏側に、、、、デッドニングを行った際の施しが、ありました。

多分、防振シートだと思います。

デントリペアを行ううえで確実に行おうとすると、この防振シートを剥がすなり浮かすなりして行い所ではありましたが、

探ってみたところ、ヘコミ周辺部に大きく(広く)このシートが貼られているようで、、

ちょっと剥がしたり浮かしたりするのは困難かな?な感じでしたので、シートに手を加えず直していきました。

いろいろと困難な状況になった場合は、予めシートを剥がすことをご了承していただき、作業です♪

埼玉県川口市よりご来店いただきました。

ご依頼ありがとうございました。