トヨタ オーリス デントリペア 「諦めなくて良かったですね♪」

トヨタ オーリス

トヨタ オーリス

トヨタ オーリス デントリペア施工例

Before トヨタ オーリス ドアのヘコミ、約7cm

Before トヨタ オーリス ドアのヘコミ、約7cm

After トヨタ オーリス デントリペアでヘコミ修理

After トヨタ オーリス デントリペアでヘコミ修理

ドアパンチのソレとも違うヘコミ。

なんでしょう??しいて言えば、キャップ付きのマジックペンでグニューーーっとした感じ。

余計わかんないか(笑)

まぁ、とにかく凄いそして変なヘコミということです。

一応7cmと書いてはありますが、、実際はもうちょっと大きいんですけどね。

こういうヘコミ、軽自動車などであればとても大変なヘコミなんですが、軽は、、、むずい。。鉄板の厚さの関係だと思うんですけどね。

普通車の場合はなんとかなってしまう場合が多いような気がします。

とてもお車を大切にそして綺麗にお乗りになられており、なんだか「がんばろっ!」っという気にさせてくれるお車&オーナー様なので、がんばりましたよ。

あっ!いつも頑張ってますよ♪

そういえば、作業は自分自身に頑張る理由をつけて作業していることに気がついちゃった♪

ということで、いつも頑張ってますっ。ますっ!

最後にオーナー様から「半ばあきらめていた」というヘコミだったとお聞きしましたが、綺麗になおってよかった♪と。

こちらも喜んでいただき大変うれしいです。

足元の悪い中ご来店そしてご依頼いただきましてありがとうございました。

 

トヨタ アクア X-URBAN ウインドリペア チッピング

トヨタ アクア X-URBAN

トヨタ アクア X-URBAN

トヨタ アクア X-URBAN ウインドリペア チッピング

トヨタ アクア X-URBAN ウインドリペア チッピング施工例

フロントガラスにできたガラス欠け、チッピング補修です。

うーーーーん。。。

今回の目的は、

欠けた部分のヘコミを平らにすること。

そして、平らになっていないせいで、欠け部分が車内から非常に目立ってしまい、それを軽減させること。

チッピング補修に於いては最低限のことなんですが、あえて書いておきます。

まず、目的は達成されておりますが、当然に当店ではそれ以外にもいろいろご説明もさせていただき、

メリット、デメリットもご理解いただきました。

こういう書き方は初めてかもしれませんが、、、いろいろあるんですよ(笑)

まぁ、真心は大切だし、説明はきちんとしなくてはいけない。そして、話は盛ってはいけない、、、ということなんでしょうな。

大変満足いただきましたし、オーナー様には私が言わんとしていることはご理解していただいているので良しとしましょう♪

しかも、遠くからのご来店ありがとうございました。

しかし、このX-URBAN。。。この色の組み合わせは初めて拝見させていただきましたが、

うん♪「凄くかっこいい」のです。

もっと走っていてもいいのに、、と思うのでした。

ホンダ N BOX ウインドリペア 「修理可能基準より大きなヒビ」

ホンダ N BOX

ホンダ N BOX

ホンダ N BOX ウインドリペア施工例

ホンダ N BOX ウインドリペア施工例

フロントガラスのヒビ、3cm以上の大きさ

当店のホームページ等でも記載があるのですが、

修理可能な大きさは一般的には500円玉程度の大きさまで、、、、という風になっております。

今回のヒビはそれよりも若干大きめのサイズだったのですが、リペア可能な状態でしたので作業を行わさせていただきました。

ただ、オーナー様にも事前にお伝えしてあるのですが、画像は外側からの写真なので判別が難しいのですが、

車内からこのヒビの修理痕を見た場合、かなり目立ちます。

ヒビの線が太い影響と、中心部分が複雑に割れているためどうしても光の屈折が多いようです。

こういった場合は、ガラス交換とリペアの天秤となるのですが、選択はオーナー様の考え方次第となります。

もし、こういったケースの場合に遭遇しているん場合はどちらを強要することはありませんが、それぞれのメリット、デメリットはご説明させていただきますので、お気軽にご相談ください。

ダッジ ラムバン デントリペア

ダッジ ラムバン

ダッジ ラムバン

ダッジ ラムバン デントリペア施工例

Before  ダッジ ラムバン ドアのヘコミ、約3cm

Before  ダッジ ラムバン ドアのヘコミ、約3cm

After ダッジ ラムバン ドアのヘコミをデントリペアで修理

After ダッジ ラムバン ドアのヘコミをデントリペアで修理

かっこいい♪迫力満点

憧れますね♪

アメリカ車ってなんだか独特なんですよね。。

あっ!あくまでもデントリペアを仕事にしている人間の目から見てですよ。

塗装の感じとか、鉄板の厚さ?粘り?とか。。

言い方が正しいかどうかがわからなくて申し訳ないのですが、

こういうバン系?アメリカ車のバン系はサイドにステッカーが貼ってあるお車が多いですよね。

で、万が一鈑金塗装する場合などは、多分というか当然にステッカーも貼りかえる必要が生じてしまう、、、

通常のお車より少しだけ手間がかかる、、そうして費用もかさむ訳で。。

まだ、ステッカーの在庫があればいいけど、なければ、、、ちょっとガックリな感じでしょうか?

塗装に傷が無ければデントリペアが良いですよね♪

だって、塗装しないし、、ステッカーも貼り変えなくて済みますからね♪

BMW 5シリーズ (F10) ウインドリペア チッピング

BMW 5シリーズ (F10)

BMW 5シリーズ (F10)

BMW 5シリーズ (F10) ウインドリペア チッピング施工例

BMW 5シリーズ (F10) ウインドリペア チッピング施工例

フロントガラス表面のガラス欠け。「チッピング」

走行中に石がフロントガラスに飛んできて、当たってしまったものです。

幸いに、ガラスにヒビは生じませんでしたが、ちょっとした窪みのある傷がついてしまいました。

通常、こういった傷の場合は何もしなくても大丈夫なのですが、

どうしても気になる、、、というオーナー様は多いのです。

当店にお見えになるオーナー様の大多数は、ほぼ違うところで相談されて

「何もしなくて良い」「これは無理」

といった回答を経てお見えになる方がほとんどです。

そういった回答は間違いではないので心配しなくても大丈夫なのですが、それで納得できない場合もあるんですね。

ということで、当店ではいつもきちんとこの傷を処理した場合の

メリットだけではなく、デメリットもご説明させていただいております。

もし、悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお電話でも構いませんのでご相談ください♪

スズキ キャリィ ウインドリペア 「時間の合間を縫って」

スズキ キャリィ

スズキ キャリィ

スズキ キャリィ ウインドリペア施工例

スズキ キャリィ ウインドリペア施工例

フロントガラス、飛び石被害のヒビをリペア

全国一円をあちこち走り回っているお車です。

やはり、走行距離が多かったり、高速道路の利用頻度が高いとどうしても飛び石の被害に遭ってしまう確率も若干高いのかもしれません。

そんなお忙しいお仕事の合間を縫って、なんとかお時間を作っていただきまして作業しいたしました。

ウインドリペアの作業時間は約1時間程度。

この時間内に仕事依頼があるとその分残念かもしれませんが、

このまま放置しておいて、フロントガラスのヒビが伸びてしまい、交換を余儀なくされてしまうほうが出費もかなり高額になってしまいますので、

もっと残念なことになってしまうかもしれません。

ヒビが伸びてしまう前でよかった。。。間に合ってよかった♪

 

 

トヨタ ハイエース デントリペア

トヨタ ハイエース

トヨタ ハイエース

トヨタ ハイエース デントリペア施工例

Before トヨタ ハイエース スライドドアのヘコミ、約2cm

Before トヨタ ハイエース スライドドアのヘコミ、約2cm

After トヨタ ハイエース デントリペアでヘコミ修理

After トヨタ ハイエース デントリペアでヘコミ修理

少し硬めの物体が当たって凹んでしまったそうです。

デントリペア後にヘコミがなくなりましたが、若干塗装に傷がついていたので、線になって残っていますが、

ほぼというか判別するのは難しい状態です。

ハイエースのスライドドアは普通のお車のスライドドアと異なり、窓ガラスが開きません。

通常は窓ガラスを開けて、ボディーとガラスの間からデントリペア工具を入れて、テコの原理を利用しヘコミを修理しますが、

このお車はその方法が使えません。

よって、内装を外すかなんとかサービスホールを探す、もしくはプーリングという表面から引っ張って修理するという方法になります。

今回は、工具アクセス可能な穴を見つけ出し修理致しました。

 

日産 デュアリス ウインドリペア 「もし、ヒビができたしまったら行っていただきたい事」

日産 デュアリス

日産 デュアリス

日産 デュアリス ウインドリペア施工例

日産 デュアリス ウインドリペア施工例

フロントガラスのヒビ、飛び石被害によるもの。

フロントガラスにできてしまった小さなヒビですが、大きかろうが小さかろうがヒビがあると車検はNG、

そして、このまま放置しておくとこの憎きヒビ様は、成長してしまうことがあるんです。

そうしたら、もう、フロントガラスを交換するしかなくなってしまいます。

なので、万が一ヒビができてしまったら早めの処置をお勧めいたします。

で、、また天気模様が雨っぽいですね。

と、いうことで、もしヒビを放置している方いらっしゃいましたら、まず

フロントガラス表面のヒビの中心部に白い部分があります。

ここがガラスの表面がかけていて、ヒビと外が繋がっている場所です。

ここに、ビニールテープで蓋をしてください・

これは、このヒビの中心部から雨水やウォッシャー液といった「水分」が侵入することを防ぐことと共に、

その水分と一緒に小さな遺物が侵入するのを防ぎます。

これ、けっこう大事なんですよ♪なんてったって綺麗に仕上がる可能線が断然UP!♪

あと、ちょっとだけ注意が、、、ビニールテープを貼ったからといって、ヒビの伸びが防げるわけではないので

早めの処置及び手当は必須ですので、よろしくお願いいたします♪

ホンダ ステップワゴン ウインドリペア 「だんだん秋っぽくなっているような」

ホンダ ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン ウインドリペア施工例

ホンダ ステップワゴン ウインドリペア施工例

フロントガラスの飛び石ヒビ、ガラスリペアにて。

フロントガラスにできてしまったヒビは、フロントガラス交換を検討する前に一度ガラスリペアをご検討ください。

ガラス交換と比べて出費も少なく、作業時間も1時間程度です。

車両保険を使って交換するという方法もあると思いますが、自動車保険の次回更新時には等級が下がってしまいますので、リペアで対応できるようであればウインドリペアが良い場合もあると思いますよ♪

まだ、昼間は暑いことは暑いですのですが、夜になるとなんとなく秋っぽい虫の鳴き声が聞こえてくる季節になってきました。

暦の上では今月の22日以降が秋ということになるのでしょうが、早く涼しくなってほしいな、、と思う今日この頃なのです。

先日、出張作業に出た際、凄く暑くて、、、一瞬頭がクラックラ来ちゃいまして、、たぶん熱中症寸前だったんだと思います。

気を抜いてました。。。

皆様もまだ昼間は気を抜かないよう気を付けてくださいね♪

ポルシェ マカン デントリペア 「インドネシア語で虎」

ポルシェ マカン

ポルシェ マカン

ポルシェ マカン デントリペア施工例

Before ポルシェ マカン リアドアのヘコミ、約2cm

Before ポルシェ マカン リアドアのヘコミ、約2cm

After ポルシェ マカン リアドアのヘコミをデントリペア

After ポルシェ マカン リアドアのヘコミをデントリペア

そういえば「マカン」ってどういう意味だ?と。。

いままで何も考えなかったので思わず調べたら、

そういうことだそうです。ということは何かそういうイメージで造られているのでしょう♪

当然ながら私はオーナーではないので(笑)その片鱗すらわかりませんが、

もっと早くこのことに気が付いていれば、オーナー様に聞けたのに、、、ちょっと残念です。

しかし、相変わらずポルシェの鉄板は特徴がありますね。いつも、硬いというか粘るというか、硬いかな、、

という感じがするのは私だけでしょうか?

メーカーによって鉄板の感じ方が違うのでなんだか楽しいです♪