ウインドリペア専門店のカーエイド、ウインドリペア料金ぺージのトップ画像

ウインドリペア(ガラスリペア)料金表

万が一の時も安心して任せられる専門店。


ウインドリペア(ガラスリペア)の基本料金は12,000円

ウインドリペア、ガラスリペアの料金画像

※別途消費税8%お預かりしております。

※他で断られたフロントガラスのヒビ・傷もお気軽にご相談ください。

※表面の欠け(チッピング)修理も承ります。

■各種クレジットカード(下に表記されていないクレジットカードも可)ご利用いただけます。(カード手数料は不要です)

ウインドリペアの料金支払い方法。クレジットカード画像


対象車両

軽自動車・普通自動車(3ナンバー・5ナンバー)

ハイエース等の貨物登録車(1ナンバー・4ナンバー)


ウインドリペア(ガラスリペア)料金割引制度


2個目以降同時に修理した場合(複数同時修理割引)

複数同時修理割引ウインドリペア料金8,000円

2個目以降基本料金より4,000円割引きし、一つにつき8,000円の加算となります。

次回に持ち越し(リピート割引)よりお得です。


2回目以降の修理(リピート割引)

リピート割引ウインドリペア料金10,000円

基本料金より2,000円割引いたします。


チッピング割引

チッピング割引ウインドリペア料金8,000円

基本料金より4,000円割引いたします。

チッピングについては後の説明を参照ください。


子育て家庭への優待割引

子育て家庭への優待割引ウインドリペア料金10,000円

基本料金より2,000円割引いたします。(要カード提示)

ウインドリペアにパパ・ママ応援ショップ協賛店優待割引の内容画像

当店は「パパ・ママ応援ショップ」に協賛しております。 「パパ・ママ応援ショップ優待カード」をご提示いただくことにより、初回に限りウインドリペア、ガラスリペアの基本価格より2,000円割引いたします。

基本価格12,000円から2,000円の割引で10,000円(リピート割引と同等)となります。(リピート割引とチッピング割引との併用は不可)

「パパ・ママ応援ショップ優待カード」をお持ちの方は是非ご持参頂きご提示いただきますようお願いいたします。

なお、全国共通の「子育て支援パスポート事業」も対象となっておりますので、他県からご来店のオーナー様はカードに共通マークがあるかどうかをご確認ください。

ウインドリペア(ガラスリペア)におけるチッピング修理について

フロントガラスにできたチッピング、フロントガラスの欠けの写真画像

ここでいうチッピングとは、走行中などに飛び石が当たり、ヒビは出来なかったけれども、ガラスの表面が欠けてしまった状態の物についてです。

修理工場様や販売店様などに修理のご相談をされた場合、「必要がありません」とか「出来ません」といわれるケースがほとんどだと思います。

たしかに、その通りだと思います。なぜなら、ヒビが無いのでヒビが伸びることも無い。車検も全く問題ない。たとえ修理を行ってもせっかく平面にした部分が剥がれてしまうこともあります。

ですが、何故だか当店ではチッピングの修理を行っております。オーナー様の様々な思いを汲んで。。。

カーエイドのウインドリペア(ガラスリペア)は安心の1年保障

フロントガラスに出来てしまったヒビというのは非常にデリケートです。作業中にヒビが伸びてしまうこともあります。その際には作業は中止となり、万が一そうなった場合の費用はいただきません。(当店においては過去に1度)

ウインドリペア・フロントガラス修理後に、絶対に修理したヒビが伸びないと言い切れません。数百台に1台の確率で伸びてしまうことが稀にございます。 修理後に伸びてしまった場合は、フロントガラスを交換することになる場合がほとんどです。その際にはリペアに費やした費用をガラス交換代の一部に充当させていただきます。(交換作業を当店にご依頼いただいた場合のみ、かつ作業終了後1年未満の場合)


ウインドリペアガラスリペアにおけるカーエイドの1年保証画像

■ウインドリペア作業後、1年未満の間に修理した箇所のヒビが伸びてしまった場合、施工代金をガラス交換代金の一部に充当させていただきます。(当店でガラス交換作業を行った場合のみ)

■ウインドリペア作業後のお車の環境(使用状況や天候等)により、稀に表面の部分が劣化してしまう場合があります。1年未満の場合、無償にてアフターメンテナンスを行います。

通常のウインドリペアは当然のこと「チッピング」修理に関しても無償にてアフターメンテナンスを行います。

ウインドリペアの基本料金に関して Q&A

ご来店いただくオーナー様からたまに「安いですよね」と言われます。その都度ご説明をさせていただいているのですが、そういったお話を頂くということは逆に、少し料金以外のことで不安に思っている方々も多いのではないかと思いその不安を少しでも取り除ければと思い以下に記載しておきます。

確かに国内数社を確認し比較てみると「少しお得な場合もあるな」とは思いますが。一番低価ではないのも確認できます。

まず、前提として当店は全く「安いとは思っていない」のです当店の適正料金だと思っています。当然に他店が高いとも思っていません。



カーエイドは店舗型修理専門店です。当然に賃料等の経費は考慮しなければなりませんが変動しませんのでいわゆる「固定経費」となり一定額を考慮するのみで済みます。地域によってはこの固定経費が若干上下するとは思いますし出張修理専門店などは出張料を無料と謳っていてもその都度異なる移動距離を考え一定額の交通費を考慮しなければならないと思います。あとは機材や消耗品の費用按分による固定経費でしょうか?ごくごく当たり前のことですが基本料金はこれらの固定経費や予測経費と人件費相当額(手間賃、技術料)が設定要因の大部分を占めると思います。全社一緒の基本料金にならないのはこれらの理由だと思います。



でも、まだ安いと思われます?他に落とし穴が?

はっきり言います。「なにもありません」「落とし穴を作る必要もありません」


Q・使用機材の信頼性がない?

A・抜群の仕上がりを誇っていると思いますし同じ機材を使っているところがほとんどです。最近は安価でありながら同程度の性能のメーカーもあるようです。最初からその機器を導入できていればもう少し低く基本料金が設定ができたのにと思いますが、今更新たに導入するメリットは全く無くデメリットのみ発生するものだと思います。


Q・修理材が標準品?廉価品?

A・まず、廉価品の修理材というのは存在していないのではないかと思います。そしてカーエイドではメーカー標準品より少し高価ですが同メーカー純正の最高品質、最高級のものを使用しております。他メーカー機器を使用の方でも導入する方もいらっしゃるほど良いものだと思います。


Q・修理材を長期間使っている?

A・繊細な材料のため時間経過とともに劣化してしまう可能性がありますが、使用期限を当店独自で決めており、残量があっても廃棄し新たなものを使用しております。


Q・技術が未熟?

A・これは私が判断することではないのでなんとも言えませんが、施工実績も多く日々沢山の方にご依頼いただき喜んでいただいています。そして当店では新規にウインドリペアを導入される方への講習およびご依頼により既に導入されている同業者様へ実践に即した追加アドバイスなども実施してきております。


PAGETOP