カテゴリー : デントリペア施工例

BMW 3シリーズ(F30) デントリペア

BMW 3シリーズ(F30) アクティブハイブリッド 3

BMW 3シリーズ(F30) アクティブハイブリッド 3

BMW 3シリーズ(F30) アクティブハイブリッド 3 デントリペア施工例 (少しだけ塗装面に傷有)

BMW 3シリーズ(F30) アクティブハイブリッド 3 デントリペア施工例 (少しだけ塗装面に傷有)施工前

BMW 3シリーズ(F30) アクティブハイブリッド 3 デントリペア施工例 (少しだけ塗装面に傷有)施工前

BMW 3シリーズ(F30) アクティブハイブリッド 3 デントリペア施工例 (少しだけ塗装面に傷有)施工後

BMW 3シリーズ(F30) アクティブハイブリッド 3 デントリペア施工例 (少しだけ塗装面に傷有)施工後

リアのドアにできてしまったヘコミのデントリペア修理例です。

そんなに強烈なヘコミではないのですが、少しだけ塗装面に傷を伴っていました。

といっても、ほとんど気にならない傷なんですけどね。

塗装面の傷拡大

塗装面の傷拡大

オーナー様もおっしゃってらっしゃいましたが、ずっとお車を見るたびに憂鬱になっていたヘコミ。

このへこみがなくなって心も晴れ晴れ♪

すっきりしたご様子でした。ヘコミも直ってしまえば傷もほとんど判らないレベルなので、こんなものがあったことすら忘れてしまうことが出来るでしょう。

トヨタ FJクルーザー ドアのデントリペア

トヨタ FJクルーザー

トヨタ FJクルーザー

トヨタ FJクルーザー ドアのデントリペア施工例

トヨタ FJクルーザー ドアのデントリペア施工前

トヨタ FJクルーザー ドアのデントリペア施工前

トヨタ FJクルーザー ドアのデントリペア施工後

トヨタ FJクルーザー ドアのデントリペア施工後

運転席ドアにできてしまったヘコミです。

小さなヘコミですが少し深く、目立ちます。

なによりも、来たばかりのお車にこのへこみが出来てしまったら。。。もう、オーナー様の悲しい事悲しい事。

ということで、デントリペアですっきり短時間にそしてリーズナブルに、このへこみは無かったことになってしまいました。

さて、GW期間中ですね、続けてお休みが取れる方々は、噂によれば、、、

9連休とかになるらしいじゃないですか!

しっかり楽しんでください♪

とはいえ、みなが9連休ではないわけで、5月1日、2日はお仕事、、という方も多いのではないでしょうか?ということで、がんばりましょう!

なお、当店は、、、やってます。。。仕事しています。。開いています。。。予約受け付けております。。

なお今GW期間は多くの方にご予約を頂いておりますが、まだまだ比較的余裕ありますので、お問合せご相談はお気軽に♪

なおガラスリペア・デントリペア両作業共、即日対応作業をご希望の方は念のためご連絡、確認のうえご来店ください。

ちなみに、当店では朝一番の10;00希望の方が多いのですが、

1日、2日、4日、7日の朝一番の10:00はご予約で埋まっておりますので、ご了承ください。

(電話対応およびお見積り、ご来店によるご相談も可能です♪)

スバル WRX STI デントリペア

スバル WRX STI

スバル WRX STI

スバル WRX STI  ルーフのヘコミ、デントリペア施工例

ルーフにできたヘコミ、デントリペア施工前

ルーフにできたヘコミ、デントリペア施工前

ルーフにできたヘコミ、デントリペア施工後

ルーフにできたヘコミ、デントリペア施工後

ルーフのヘコミです。

凹んでしまった原因がいまいち判別がつきません。

なにか落ちてきたならばもう少し鋭角に凹んでいても良さそうですが、幸い塗装に傷もないのでデントリペアによる修復が最適方法でしょう♪

ルーフの場合は基本的に天井の内装を落として作業を行いますが、今回は全部を落とさずに一部分を浮かしてのデントリペア作業となりました。

なるべく内装を外さずにできればそれはそれでGOODだと思います。どうしても外すパーツが多ければ多いほど何かのきっかけで破損してしまうクリップなどもあるのでそこは最小限に抑えたいですね♪

ただ、ヘコミの場所やヘコミの形状によっては全部外したほうが良いケースもあるので、その都度どこまで外すのかを検討します。

 

ジャガー Xタイプ フロントフェンダー デントリペア

ジャガー Xタイプ

ジャガー Xタイプ

ジャガー Xタイプ フロントフェンダーのヘコミ修理、デントリペア施工例

フロントフェンダーにできたヘコミ、デントリペア施工前

ジャガー Xタイプ フロントフェンダーのヘコミ修理、デントリペア施工例

フロントフェンダーにできたヘコミ、デントリペア施工後

フロントフェンダーにできたヘコミ、デントリペア施工後

なにか棒状のものでも倒れてきたかのようなヘコミです。

固かったのかしら?線状に少し鋭角に凹んでいます。

でも、デントリペアなら大丈夫♪

デントリペア工具が鉄板の裏から触れればもうこっちのものです♪

気になっていたヘコミともおさらばでき、心の中のモヤモヤも解消です。

マツダ アテンザ デントリペア

マツダ アテンザ

マツダ アテンザ

マツダ アテンザ デントリペア施工例

マツダ アテンザ ドアにできたヘコミのデントリペア施工前

マツダ アテンザ ドアにできたヘコミのデントリペア施工前

マツダ アテンザ ドアにできたヘコミのデントリペア施工後

マツダ アテンザ ドアにできたヘコミのデントリペア施工後

そんなに大きくないヘコミですが、濃い色のお車にできてしまったドアパンチ等によるヘコミ、エクボというのは目立ってしまうんですよね。。

見つけてしまったら、いてもたってもいられなくなってしまうことってないですか?

もう、悩んでないですぐにご相談したほうが良いですよ♪

精神的にもきっと楽になるはずです。

お気軽にご連絡お問合せください♪

そして、デントリペア専門店の当店にお手伝いさせてください♪

トヨタ ハイエース デントリペア

トヨタ ハイエース

トヨタ ハイエース

トヨタ ハイエース デントリペア施工例

トヨタ ハイエース デントリペア フロントドアのヘコミ、デントリペア施工前

トヨタ ハイエース デントリペア フロントドアのヘコミ、デントリペア施工前

トヨタ ハイエース デントリペア フロントドアのヘコミ、デントリペア施工後

トヨタ ハイエース デントリペア フロントドアのヘコミ、デントリペア施工後

フロントドア上部のプレスラインにできてしまったヘコミです。

ハイエースの場合、この場所は裏側が袋状になっていて非常にデントリペア工具のアクセスが悪いところですが、

悪いというだけで工具が届かないわけではないのでゆっくりじっくりと直していきます。

デントリペアの場合工具が届かない時は引っ張って直すというプーリングという方法もありますが、

プレスライン上のヘコミに関しては深く鋭角に得こんでいる場合が多いのでプーリングによって直せない場合もありますのでできるだけ通常の裏から押して直すという方法にこだわりたいものです。

ミツビシ 三菱 デリカ:D5 デントリペア

ミツビシ 三菱 デリカ:D5

ミツビシ 三菱 デリカ:D5

ミツビシ 三菱 デリカ:D5 デントリペア施工例

ミツビシ 三菱 デリカ:D5 デントリペア施工前(助手席上の部分(ピラー部)のヘコミ)

ミツビシ 三菱 デリカ:D5 デントリペア施工前(助手席上の部分(ピラー部)のヘコミ)

ミツビシ 三菱 デリカ:D5 デントリペア施工後

ミツビシ 三菱 デリカ:D5 デントリペア施工後

この場所は一般的なデントリペアの修理方法では不可能な場所のヘコミです。

しかし、表面から引っ張って修理するという「プーリング」という方法でヘコミを直すことが可能です。

先ほど一般的な方法では修理が不可能と記載いたしましたが、このプーリングという方法も最近はほぼ「一般的な修理方法」として採用しているデントリペア業者がほとんどだと思いますので

「この場所は修理が出来ません。」といわれることもほとんどないと思います。

しかし、一部ではまだ不可能であると思われている方がいらっしゃるのは事実なのです。

もし、このピラーにヘコミが出来てしまっても諦めないでください。

きっと修理してくれるデントリペア業者が近くにいるはずです♪

キャデラック エスカレード デントリペア

キャデラック エスカレード

キャデラック エスカレード

キャデラック エスカレード デントリペア施工例

キャデラック エスカレード デントリペア施工前

キャデラック エスカレード デントリペア施工前

キャデラック エスカレード デントリペア施工後

キャデラック エスカレード デントリペア施工後

フロントドアにできてしまったヘコミです。

少しだけ尖ったようなものでつつかれたような感じのヘコミです。

小さいヘコミですが、気持ち深めでしたが、塗装面に傷もないためデントリペアで解決♪

気になっていたヘコミも無かったことに♪

これで洗車のたびに気にすることもなくなります。

まだまだ寒い時期ですが、洗車の際に見つけてしまった小さなヘコミなどはデントリペアで解決できてしまうかもしれません。

お気軽にご相談ください。

トヨタ マークX デントリペア

トヨタ マークX

トヨタ マークX

トヨタ マークX デントリペア施工例

トヨタ マークX デントリペア施工前

トヨタ マークX デントリペア施工前

トヨタ マークX デントリペア施工後

トヨタ マークX デントリペア施工後

リアフェンダーのヘコミ。

車高がバッチリと落ちていてキマッていますね♪

ホイールも渋いです。私、大好物です(w

さて、こんなにキマっているマークXにも、ヘコミが。。。。

リアフェンダーの部分、後部座席ドアに近い部分で下部。。

ここは、はっきり言っていわゆる一般的なデントリペア工具では直せません。

通常は棒状の工具で裏から押して直しますが、ここは裏からのアクセスが非常に困難なのです。

でも、デントリペアならこんな時も「プーリング」という方法で解決してしまいます。

プーリングは表面から引っ張って修理を行います。

若干のリスクは生じますが幸い塗装に傷もなくヘコミも鋭角に入っていないためまず大丈夫です。

ただ、事前に修理におけるリスクはご説明させていただきます。その後ご納得していただいた上でご依頼をお受けすることとなります。

事前にご説明させていただいたリスク面も発生せず綺麗にリペア完了です♪

 

トヨタ プリウスα(アルファ) デントリペア

トヨタ プリウスα(アルファ)

トヨタ プリウスα(アルファ)

トヨタ プリウスα(アルファ) デントリペア施工例

トヨタ プリウスα(アルファ) デントリペア前 (フロントフェンダーのプレスラインのヘコミ)

トヨタ プリウスα(アルファ) デントリペア前 (フロントフェンダーのプレスラインのヘコミ)

トヨタ プリウスα(アルファ) デントリペア後

トヨタ プリウスα(アルファ) デントリペア後

30系のプリウスも、この40系(プリウスα)もなぜだかプレスラインにドアパンチをもらってしまう確率がかなり高いようです。

しかも、ドア、フロントフェンダー両方とも多いですね。。。

プレスラインにヘコミが出来てしまった場合、

ちょっと見た目では小さく感じるヘコミが多いのですが、プレスラインを挟んで上下部分にかなりの歪みというか盛り上がりが生じていて広範囲にデントリペアが必要になりことがほとんどです。

しかしデントリペアでは鈑金塗装することなく「オリジナル」の塗装を守りながらヘコミを無かったことにできてしまいます♪

プレスラインにヘコミが出来てしまったからといって諦めないでください。

もしかしたら、そのヘコミ、「デントリペア」で綺麗に直るかもしれませんよ♪

お気軽にご相談ください。